• 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • 公益財団法人 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • Game Conductor SHIGA | 滋賀県スポーツボランティアコミュニティ公式サイト

2021.01.21

ボート選手がなぜクロスカントリー? 島田隼輔

成長率

みなさんこんにちは。
ボート競技をしている島田隼輔です。

長野県の木島平に行ってきました。

この雪山で遊んでいたわけではありません。
U23日本代表の強化合宿でクロスカントリーをしに来ています!

ボート選手がなぜクロスカントリー?

と思う人も多いかもしれませんが、
実はボートとクロスカントリーには共通点が沢山あります。

まず一つ目は、有酸素能力がとても大事だということです。
だから両方とも有酸素能力を鍛える練習がメインなので、とてもいい練習になります!

二つ目は、道具を使うということです。
ボートでは艇とオールを
クロスカントリーではスキー板とポール(ストック)を使います。
その為、道具をうまく使いこなせるかどうかが競技力向上のカギとなります!

三つ目は、全身運動で特に足が重要だとということです。
意外に思うかもしれませんがボートは腕よりも足のパワーをより多く使います。
上半身を連動させて足のパワーを上手く伝えることができれば
ボートもクロスカントリーもとても進むようになります!

このようにボートとクロスカントリーには共通点が多く、とても良い練習になります!

このクロスカントリーはボートの日本代表として5年目の取り組みで
私は4年ぶりのクロスカントリーでした。

4年ぶりなので最初は何度も転けてばかりでしたが、
最後の方は、毎年クロスカントリーに参加している人たちと
同じように滑れるようになっていました!

コーチの方にも「島田くんめっちゃ上手くなったね」と褒められたので、
成長率だけで言えば僕が1番成長したと思います(笑)

この成長率というものが僕は非常に大事だと思っていて、
その部分で負けなかったことは本当に嬉しいです!

昨年からバランストレーニングや木登りなど一見
競技力に直結しないようなことをやってきましたが、
その成果だと思います!

これからも普通の人があまり気にしないようなバランス能力や身体の連動性を
鍛えていってどんどん速くなれるように頑張ります!

関連記事