• 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • 公益財団法人 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • Game Conductor SHIGA | 滋賀県スポーツボランティアコミュニティ公式サイト

2020.08.31

森谷心美選手(立命館守山中2年・陸上競技)の「全中への想い」

レイクスマガジンWEB オリジナル企画
『僕の全中!私のインターハイ!~全国への想いをマガジンWEBにぶつけろ!~』

2020年度の全中・インターハイを目指し日々努力してきた中高生アスリートの皆さんを特集。全中・インターハイに向けてどんな目標を持って努力してきたか、今できることは何かなど皆さんの“今”の想いを聞かせてもらいました!

今回の投稿者はこちら!

―Profile―
森谷 心美(モリタニ ミミ)
立命館守山中学校
中2
陸上競技 中長距離(自己ベスト:800m 2分17秒70, 1500m 4分35秒05)
主な成績:
2019年7月 滋賀県中学校夏季総合体育大会 1年800m優勝(大会新記録)
2020年8月 滋賀県選手権 1500m 2位
2020年8月 全日本中学生通信陸上競技滋賀大会 1500m 優勝(大会新記録)

800mと1500m、二足のわらじで全中参加標準記録を突破し出場するという目標を掲げていた森谷心美。一年時からいくつもの大会記録を樹立する期待のルーキーだったが、新型コロナウイルスの影響は避けて通ることはできなかった。森谷は全中出場のために、常に目標記録を意識して練習を重ねてきた。さらに、コロナ禍で練習環境が制限された時は、先生と相談して工夫しながら目標達成に向けて筋力やスピードを意識して練習に取り組んだそうだ。コロナ禍で、「今まで当たり前だった練習環境や先生や周りの人のサポートがとてもありがたい」と普段何気なく感じていた環境のありがたさを改めて感じていた。今後の目標を尋ねたところ「U16ジュニアオリンピックに参加することと、都道府県対抗女子駅伝に出場する事です」と力強く答えた。先日開催された滋賀県選手権では一般選手に混じり2位。また次の週に開催された全日本中学生通信陸上競技滋賀大会では1500mで見事大会新記録、そして全中参加標準記録突破での優勝を果たした。順調に力をつけていることをアピールした森谷選手。U16ジュニアオリンピック出場も都道府県対抗女子駅伝出場も、着実に近づいている様子だ。中学生としての集大成は来年である。これからもきっと滋賀を代表する頼もしい走りを見せてくれる事だろう。

5年後、自分(たち)はどうありたいと思いますか?

全国で活躍できる選手を目指したいと思います。

5年後の理想に近づくために、今できることは何でしょうか?

今後、状況がどうなるかわからないので、今出来る事を精一杯して後悔しないように練習に取り組むことです。
また、勉強と陸上を両立できるように頑張りたいです。

森谷心美選手の「“今”の想い」でした。

これからもコツコツ努力を積み重ね、たくさんの人から応援される素敵な選手を目指し、そして活躍してください!私たちも応援しています!!

【森谷心美選手へメッセージを届けよう!】
URL:https://yosetti.com/mainyosegakis/invite?id=1677275&sc=mfwbC
こちらから森谷心美選手へ直接応援メッセージを伝えることができます。
皆さんのエールを形にして届けましょう!

関連記事