• 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • 公益財団法人 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • Game Conductor SHIGA | 滋賀県スポーツボランティアコミュニティ公式サイト

2020.08.17

ついにシーズンイン、新しい感覚...!? 石塚春輝

ついにシーズンイン、新しい感覚...!?

 

皆さんこんにちは!

滋賀レイクスターズの石塚です。

毎日じりじりと暑い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?どうか皆さん熱中症には充分に気をつけてください。

私は日々暑さと日焼けに負けないよう頑張っております!(もうすっかり真っ黒に焼けました。)

さて、前回の「陸上競技との出会い」からは離れて、現状報告を兼ねて書きたいと思います。

先日、梅雨明けとともに、ついに2020年のシーズンが開始しました!シーズン初戦は滋賀県選手権。私は100mと200mに出場しました。

数年前の腰椎分離症から、怪我予防に加えパフォーマンス向上を目的にフォーム改良に取り組んでいるのですが、なかなか動きが噛み合わず気持ち良く走れない日々が続いているのが正直な現状です。昨年度は2〜3度、希望あるレースが出来ましたが、その次にステップアップが出来ずにいました。いろんな方々よりサポートいただきながら試行錯誤の日々が続いています。

しかし、滋賀県選手権の前日練習でのこと。今までにない感覚で走れる何かを掴み始めました。そんな形で迎えたレース当日、完璧な展開とはまだ言えるレベルではありませんでしたが、初戦であることを考慮すればまずまずの走りができたのではないかと思うレースが出来ました。私は毎年、記録会や大会のレースを重ねて調子を上げていきます。初戦であることを考えれば、自己ベストを出したシーズンの初戦に限りなく近づく感覚のレースが出来ました。

前日の練習で掴み始めた今までにない、ずっと求めていた新しい動きの感覚。まだまだ修正点が山積みなのですが、精度にもっと磨きをかけ、更には再現性の精度を高めていくことで、ずっとフォーム改良で噛み合わなかったところを改善できるのではないかと思っています。今シーズン残る大会が無事開催されるのかはわかりませんが、いずれにしても、来シーズンに6年ぶりの自己ベストを更新するため、この掴みかけている感覚を大事にして改善に取り組んでいきたいと思います!

 

以上、今後とも応援いただけるとありがたいです。

どうぞよろしくお願い致します!!

 

関連記事