• 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • 公益財団法人 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • Game Conductor SHIGA | 滋賀県スポーツボランティアコミュニティ公式サイト

2019.06.14

【SKETCH of 大学スポーツ特集Ⅱ】文武両道②

びわこ学院大学 教育福祉学部スポーツ教育学科1年
高木大地さん

初代サッカー部主将。生徒に寄り添う先生を目指す。

この春、びわこ学院大学に男子サッカー部が誕生した。 初代キャプテンを務める高木大地さん(1年)は 「第1期生としてサッカー部の歴史を作っていける。 やりがいを感じています」と話す。 GKは高木さんを含めて3人もいるため、慣れないフィールドプレーヤーをやる機会もある。 「先日、右サイドバックで試合に出ました。 あんなに緊張したのは久々(笑)」 と、この環境を楽しんでいるようだ。

高木さんは、生徒主体のボトムアップ指導で有名な綾羽高校サッカー部出身。 高校2年時には正GKとして活躍していたが、近畿大会で悪質なファウルを受けて負傷。 その時の恐怖がトラウマとなり、以前のようなプレーができなくなった。 だが、サッカーが好きな気持ちは変わらず。 進路を模索するなかで教員としてサッカーを指導する道を選んだ。

「試合で相手選手のスパイクの裏が自分の顔面に入った。 その時に芽生えた恐怖心が一瞬の判断を鈍らせるようになった。 GKとしては致命傷で、第一線で続けるのは厳しいなと感じた。 進路を悩んでいた時に、中学の頃に憧れていた先生を思い出した。自分もあんな風になりたい。 先生としてサッカーを教えたいと思うようになりました」

びわこ学院大学では、中学・高校保健体育の教員免許が取得できる。 それを目指しつつ、高木さんは自分のようにケガで苦しむ生徒にいいアドバイスができるように、大学で多くの経験を積み、幅広い知識を得たいと考えている。

「授業のなかで筋肉100問テストもあり、保健体育の基礎を身に付けられます。 そして身に付けた知識を活かせるフィールドワークもある。 スポーツメンタルなど専門性の高い先生も多く、自分次第でいろいろと学べる点もいいところ。 4年間で多くのことを学んで、生徒に寄り添えるような先生になりたいです」

スポーツの楽しさも怖さも知っている高木さんらしい目標と言える。

TOPICS 01 進路希望に合わせた免許・資格の組み合わせが可能!

複数の免許や資格が取得可能なカリキュラムにより、マルチに活躍できる人材をめざすことができます。また、複数の専門分野について学ぶなかで、自分のやりたいことを明確にしていくことも可能です。少人数教育によるきめ細かなサポートにより、6年連続就職率100%を達成!学生満足度の高さには自信があります。

■主にめざす免許・資格
【子ども学科】 小学校教諭1種免許/養護教諭1種免許/幼稚園教諭1種免許/保育士/社会福祉士(受験資格) ほか
【スポーツ教育学科】 中学校教諭1種免許(保健体育)/高等学校教諭1種免許(保健体育)/特別支援学校教諭1種免許(知・肢・病)/健康運動実践指導者/公認体育施設管理士 ほか進路希望に合わせた免許・資格の組み合わせが可

TOPICS 02 サッカー部本格始動


2019年4月、待望のサッカー部を創部。時岡監督の指導を希望する部員たちが各地から集まり、来年のリーグ戦参戦を目標に、練習を開始しました。

高木大地さん

びわこ学院大学 教育福祉学部 スポーツ教育学科1年

Profile/滋賀県大津市出身。綾羽高校卒。富士見小学校2年からサッカーをはじめ、中学時代はMioびわこ滋賀U-15に所属し全国大会に出場。綾羽高校2年時にはインターハイ県予選で準優勝。びわこ学院大学サッカー部の初代キャプテンに。

関連記事