• 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • 公益財団法人 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • Game Conductor SHIGA | 滋賀県スポーツボランティアコミュニティ公式サイト

2021.01.22

『トライアスロンチーム』の練習会に参加しました! 内田弦大

みなさん、こんにちは!
トライアスロン競技の内田弦大です!
先日、滋賀県高島市にある『B&G今津トライアスロンチーム』の練習会に参加させて頂きました!

やっていることは変わらない。

練習会では、指導の時間を頂いたので『スイムは基礎となるストリームライン(蹴伸び)がとても大切だよ!』ということを強調してお話ししました。
ぼくが指導させて頂いた技術練習は “なにか新しい動き“ や “すごいこと“ でもなく1番の基礎となることです。

ぼくたちは、トライアスロンのパフォーマンスを向上させるために、サッカーや書道などをしている訳でもなく、同じ泳ぐ・漕ぐ・走る練習をしているので、やっていることは大きく変わりません。

どこで差が生まれるの?

では、同じことをしているのにどこに差が生まれるのか?

例)ストリームライン(蹴伸び)
同じストリームラインを細かく見ていくと、、人によって腰が反ったり足が沈んだりと違いが出てきます。

つまり、その動作の ”完成度” に違いがあります。
競技レベルを上げていくには、その動作の完成度を高めていく必要があります。

基礎を徹底する

その動作の完成度を高めていくために、必要なことが ”基礎を徹底” すること。

みんなが想い描く強い選手も、全ての練習が特別なことをやっている訳ではなくて、基礎を徹底してみんなよりも考えて練習しています。

ぼくも、もう一つ上のレベルで戦えるように基礎を徹底していきます。

関連記事