• 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • 公益財団法人 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • Game Conductor SHIGA | 滋賀県スポーツボランティアコミュニティ公式サイト

2020.11.24

高校最初で最後。女子の公式戦。 林静奈 [2020の推し]

大会中止や部活自粛などコロナ禍に悩まされた今年。
それでも前進し続けてきた湖国の高校生たちを紹介する。題して「2020の推し」「推し部」。彼ら彼女らの行動が新しい世の中を生きる勇気をくれる。

高校最初で最後。女子の公式戦。

意地をみせた1ゴール

9月19日。八幡商業と合同チーム(国際情報、近江兄弟社、水口東、虎姫、北大津)との公式戦が行われた。北大津高校の林静奈は、合同チーム唯一の3年生としてこの試合を迎えていた。

普段、林は男子サッカー部に混ざって練習をしている。北大津で女子部員は林だけ。「技術、スピード、フィジカルなど全て男子の方が上」という厳しい環境で、林は総合的な強さを身につけてきた。

その経験をこの試合でも存分に発揮した。八幡商業の選手3人に囲まれても転ばないし、ボールを取られない。「男子の県リーグに出ていた」という実力は本物で、前半には見事なミドルシュートで先制点を挙げてみせた。

最終的に1-2で合同チームは敗れたものの、最も強い輝きを放っていたのは彼女だった。

林は大学でもサッカーを続けるという。そして「その後もずっとサッカーに関わりたい」と話す。その中で〝高校女子サッカー公式戦〞という経験が、何かのプラスに働くことを期待したい。

林 静奈

北大津高校

関連記事