• 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • 公益財団法人 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • Game Conductor SHIGA | 滋賀県スポーツボランティアコミュニティ公式サイト

2020.07.28

トライアスロンを始めたキッカケ 内田弦大

トライアスロンを始めたキッカケ

みなさん、こんにちは。
トライアスロン競技の内田弦大です。

今回は、なぜトライアスロンを始めたのかについてお話したいと思います

・なぜ、トライアスロンを始めたのか?
結論から言うと「熱中できるものが欲しかったから」です。

・大学生からトライアスリート
ぼくは、中学3年生まで競泳を9年間行ってきました。
専門競技は、200m自由形。

高校から、陸上競技を始めました。
専門種目は800m。

競泳の陸上競技も目標としていた全国大会に出場することができましたが、どちらも全国では通用しませんでした。
この競技を大学で続けても、勝てないなと感じて、一度競技から離れて大学に進学。
大学1年生の夏休みまでは、遊んだり、アルバイトしたり、勉強したり、競技に専念していた時には、できなかったことをしましたが、
実際にやってみると、全然面白くありませんでした。
人間はないものねだりです。

「このまま大学生活を送っても何も残らない。もっと熱中できることをしたい。」と思い
競泳と陸上競技をしていたことからトライアスロンを始めることにしました。
ぼくは何かを始める動機は「モテたい」「強くなりたい」「目立ちたい」とか何でもいいと思います。
それは、やってみないと自分に合っているかどうかも分からないからです。

僕はこれからも、色んなことに挑戦して楽しんでいきます!

関連記事