• 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • 公益財団法人 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • Game Conductor SHIGA | 滋賀県スポーツボランティアコミュニティ公式サイト

2020.02.01

【特集 女子力。】NEXT STAGE1②

[女子サッカー]渡辺 凜
NOW 藤枝順心高校 ▶ NEXT 伊賀FCくノ一三重

キレのあるドリブルで勝負

 今年1月の「第28回全日本高等学校女子サッカー選手権大会」で、藤枝順心(静岡)が頂点に立った。背番号9を背負う渡辺凜(大津市出身)も、その歓喜の中にいた。
「高校1年の時の優勝よりも今回の方がうれしい。自分たちの代での優勝は、やっぱり違います」

 渡辺にとっては、ケガを乗り越えての全国制覇でもあった。大会1ヵ月前に膝を痛め、なかなか試合に絡めず。それでも神村学園(鹿児島)との決勝では後半途中から出場し、キレのあるドリブルでチームを引っ張った。
「(試合後)ほんまにケガしてたん? と周りの人から言われました(笑)」。

 高校卒業後は、女子サッカーの最高峰・なでしこリーグ1部の伊賀FCくノ一三重でプレーする。
「昨シーズンは1部で4位になった強豪。その一員になれたことは、素直にうれしいです。自分の持ち味は、ゴールに絡むことだと思うので、常に得点を意識してチームの勝利に貢献したいです」

 今季は3月下旬に開幕。滋賀開催は未定(2月3日発表)だが、渡辺は凱旋試合を楽しみにしている。
「滋賀で試合があればうれしい。しっかり試合に出られるように準備しておきます。でも、滋賀と三重は近いですし、三重にも応援に来てもらえたらうれしいですね」

渡辺 凜

藤枝順心高校 ▶ 伊賀FCくノ一三重

Profile/わたなべ・りん。2001年4月7日生まれ、大津市出身。ポジションはMF。石山スポーツ少年団サッカー部、JFAアカデミー堺およびオールサウス石山SC、藤枝順心高校(静岡)を経て、伊賀FCくノ一三重(なでしこリーグ1部)へ。U-13・14・15日本女子選抜、U-16日本女子代表、U-17日本女子代表候補など年代別の代表にも選出。157㎝、50㎏。

関連記事