• 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • 公益財団法人 滋賀レイクスターズ公式サイト
  • Game Conductor SHIGA | 滋賀県スポーツボランティアコミュニティ公式サイト

2020.11.24

勉強も部活も超本気で 増井 凜 龍谷大学付属平安高校 女子バドミントン部[2020の推し]

大会中止や部活自粛などコロナ禍に悩まされた今年。
それでも前進し続けてきた湖国の高校生たちを紹介する。題して「2020の推し」「推し部」。彼ら彼女らの行動が新しい世の中を生きる勇気をくれる。

勉強も部活も超本気で

中学2年時に県1位

瀬田北中学2年の頃、バドミントンで滋賀県1位に輝いた。中学3年時にはキャプテンとして団体戦で県準優勝にも導いている。当然、増井凜(1年)はバドミントンをするために強豪の龍谷大学付属平安高校を選んだのだと思った。だが、「最初はバド部に入るつもりではなかった」と打ち明ける。

入学したのは、国公立大学や難関私立大学をめざす選抜特進コース。いわゆる賢いクラス。「部活に入ったら勉強時間が削られるので、どうしようか迷いました」

それでも入部したのは、自分と同じ境遇の選手たちがいたからだった。「週3日は8時間授業です。その後に部活するのは正直しんどいです。でも、バド部には自分と同じ選抜特進が6人(男女各3人)いますし、みんな勉強と部活を両立させている。自分にもできると信じて頑張ろうと思いました」

バドミントンでの目標は「ダブルスで京都府ベスト4、団体戦でインターハイ出場」。勉強も、部活動も超本気で続けるつもりだ。

増井凛

龍谷大学付属平安高校 女子バドミントン部

関連記事